右脳^^部屋人生万事塞翁が馬。
なるようになるから人生を楽しもう!
[最新]

| CALENDAR | 広報板 | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | Prof. |
小さな画面の向こう側。 10:50
いやさ、毎日いくつものガジェットを持ち歩いている訳。
理由は、同じ事しても機種によって見えかたが違うから。
#以下駄文だわさ。
例えば、Twitterを例に挙げてみようか。

PCで見るTwitterとガジェットで見るTwitterって明らかに見え方が違う訳さ。
また、PCでもデスクトップで見るのとモバイルノートで見るのは違うし、
同じPCでもWEBで見るのと、それ用のソフトで見るのも見え方が違うんだよね。

いつも朝トイレにこもる時にpreとiPhoneとBoldを持って入ります。
それぞれで、夜中につぶやかれたTwitter見たり、最新のニュースをみたり、今日の占いをみたり
同じものが違うように見える訳だから、当然、それぞれに役割がある訳で。

そうすると、以前から思ってたなんでガジェットが好きなんだろ?
って疑問にうすらぼんやり答えが見えてきたのね。それは、
僕は画面の向こうにある自分にはない世界をガジェットで見られる事にワクワクしているし、
機種による見え方の違いにもの凄く興味があるのかな。と。

その自分にない世界って、画面の大きさやガジェットの性能、OSの種類によって見え方が変わるし、
その中で表現される自分も変わってくる訳さ。

その変化が楽しくて、毎日毎日普通の人から見ればおかしいと思うくらい
沢山のガジェットを持ち歩いているんだろうなー。

ガジェットって自分の表現方法の一つなんだろーな。
だからこんなに同じようなものを一杯持ってても飽きないんだろーな。

新しい自分が表現できる事が想像される機種には興味が出て、
想像出来ない機種には興味が出ないんだろーな。

Xperiaが今日発売されましたけど、Androidを使った事が無いし、
宣伝見たけどよくわからないから興味が出ないのかな?と思っていたけど、
Xperiaを使った自分の表現方法が想像出来ないから思考から外れているんだって思った。
だから触ってみたら変わるし、気が付けば持っているかも知れないし(^^;)。

小さな画面の中に広がる大きな世界を今後も見続けたいと思います。
今年度はどんな世界が見えるでしょうか。
とても楽しみに過ごしたいと思います(^^ )。
| 思考 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by unou
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://un.unoubeya.main.jp/trackback/1033578
<< NEW | TOP | OLD>>