右脳^^部屋人生万事塞翁が馬。
なるようになるから人生を楽しもう!
[最新]

| CALENDAR | 広報板 | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | Prof. |
preで撮影されたデジカメ画像を小さくする方法。 15:03
TalkingSIMの到着に向けて、preを整備中です。

今までpreで一番困った事は、カシャーンでリセットなんですが、
その次に困った事はカメラで撮影した画像のサイズが変えられない事でした。
具体的に言いますと、preのカメラは
Digital camera:3 megapixel camera with LED flash and extended depth of field
なんですわ。

で、これで撮れる画像は、
1520×2032ピクセルで画質は多分普通の1種類だけ
なんですね。
ちなみに先ほど撮った画像のメモリサイズは1053.89KBもありました。

preの場合は
1)WiFiで建屋の中で使う。
2)ポケットWiFiで外で使う。
3)FOMA SIMの128kで使う。
4)FOMA SIMのHSで使う。
5)その他。
の妄想がございますが、やはり写真をアップするにはいささか大きすぎます。

で、僕が今まで使っていた方法は、
撮影した写真をスクリーンキャプチャで再度撮影し、
画面サイズにリサイズしたものをアップロードする

と言うものでした。

これは、場合によってはこんな感じに画面上のボタンが残るので、結構煩わしかったりするんですよね。
ええ、私は神経質ですから(嘘)。

で、Akinoriさんから教えて頂いた、
ti1122さんこの記事を参考にしてpreに入れてみました。

基本的に記事通りに進めて行って全く問題無いのですが、
僕自身が素人過ぎるゆえ困った的事項を少々追加いたします(^^;)。
#出過ぎた真似すいません<(__)>。

まず、
■Optwareのインストール
ですが、preの設定の一番最初に
optware-bootstrap-manualの設定をしている
ので大丈夫かと思い、なにもしませんでした。
#optware-bootstrap-manualの設定の詳細はリンク先参照。

次に、
■ImageMagick
novaterm のプロンプトから以下のコマンドを実行。
コマンド:
ipkg-opt update
ipkg-opt install imagemagick
ですが、ipkg-opt install imagemagickのコマンド後は
preのnovatermへの反応が遅くなる
ので、焦ってUSBケーブルを抜かないようにして下さい(^^;)。
#ええ、僕はフリーズした!と思って抜きかけました。。

後は問題無く。

と言う事で動作させてみます(^^ )。アイコンアイコンはこんな感じ(一番右の一番下)。

で、起動したら動作画面こんな感じです。

これで試しに先ほど撮影した1520×2032=1053.89KBの画像を、
320×428にリサイズしたら92.48KBになりました。
#これなら大丈夫(^^ )。

と言う事で、興味のある方はお試しあれあれ〜。

ti1122さんAkinoriさん、有り難うございました<(__)>。
| webOS | comments(0) | trackbacks(0) | posted by unou
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://un.unoubeya.main.jp/trackback/1055594
<< NEW | TOP | OLD>>