右脳^^部屋人生万事塞翁が馬。
なるようになるから人生を楽しもう!
[最新]

| CALENDAR | 広報板 | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | Prof. |
ガジェットが役に立ったはなし. 15:25
最近スマフォの電池消耗が激しくなりました.
#何もしてないときは,今までは1〜2%/1hr程度だったのが,5〜8%/hrに...

バッテリーの消費を見てみると,
Facebook用のMessengerがやたらと電力を消費しているのを発見.
「背に腹は代えられんわ」
と削除.
バッテリー消費は抑えられた,ように見えましたが.



その翌日にまたバッテリーの消費が激しくなる.
→原因を探す.
→写真表示用のウイジェットが原因の可能性あり.
→削除
解決(@@;)b.と.
これで何もしてないときは,0.5〜1%/hrまで改善することが出来ました.

この作業をしてて思い出したのが,
ガジェットって今まで目立たないところで仕事に役に立ってきたなぁ….
と言う事.
#余りつながりませんが(^^;).

という事で,どんなところで役に立ってきたか?
を2つほど思い出しました.
(1)外来患者さんとのコミュニケーションツール.
 耳鼻科に来られる患者さんの中に,高度難聴の方がおられます.
 その方々には,今まで筆談でやり取りをしていたのですが,
 書くのが嫌い&字が汚い私は,
 ガジェットのメモ帳を開いて,テキストを打ってやり取りをする
 方法でコミュニケーションをはかってました.
 患者さんは,医療者の解読不能な字を見せられるよりは,
 よほど綺麗な字を読めるので,かなり喜ばれた記憶があります.

 1度だけ,視力の良くない患者さんから
 その小さな画面の中では,字が小さすぎて見えん!
 とおしかりを受けました(^^;).
 なので,それからは電子カルテ端末のワープロソフトを開いて,
 フォントサイズを大きくしてからやり取りをするようになりました(^^;).
 #字を書かなくて良いし,読んでもらう字は綺麗だし,言う事無し♪

(2)海外の方とのコミュニケーションツール.
 一昔前は,辞書ソフトを入れて英語の単語を見せながらやり取り
 をしてました.この方法もそれなりに通用したのですが,
 英語圏以外の方には無力だったのですね.

 ちょっと前に,ベトナムの方が外来に来られました.
 最初は通訳の方がおられたのですが,耳鼻科の通院は比較的
 長期になる
事が多く,そのうち通訳の同伴が無しに….
 で,役に立ったのが,
 このような翻訳ソフト↓.
DSC_0042.JPG
 細かいところまで意志の疎通を取るのは難しいですが,
 情報の伝達には使えます(^^;).

 その患者さんも,それ以後ご自分ののスマフォに同じ翻訳ソフトを入れて
 来られるようになりました.それからは,お互いのスマフォに
 自分の伝えたい事を書く翻訳する画面を見せる
 でやり取りをしてます(^^;).

 いや,本当に便利になりましたね〜.
 もう少し翻訳の精度があがれば,幸せになれる人が増えますね(^^ ).

 と思いながら,仕事をしている今日この頃です.
| 医療 | - | - | posted by unou
<< NEW | TOP | OLD>>